FC2ブログ

おいしくたのしく ごはん日和 in両毛

レトロ感あふれる街・両毛で ぶらりゴハンレポ中心ブログ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先にご紹介させていただきましたココ・ファーム・カフェのメインと言えるワイナリーについても軽く触れてみようかと思います。(とはいえ写真がたくさんのせてしまい、少しページが重くなってしまうかも…)
ワイナリーの詳細はもちろん公式HPが一番詳しいのですが、こちらはイチ観光者の視線と体験記みたいなものなのとして。その辺りはどうぞご了承ください。

とはいえ1コ前の記事の通りランチを食べている時は、このまま帰ってもいいかなーと思うくらいに勝手に満喫してしまっていたんです。…が、やっぱり「せっかく来たんだし!」と一種の貧乏性みたいな欲がでてきまして(苦笑)。
まずはランチ前に入ったワインショップからご紹介しましょう。

ウサギちゃんの置物でお出迎えしてくださいます。
たしか、ドアも木製でいい雰囲気醸し出していましたよ。

店内はココファームでとれたぶどうで作ったワインはもちろん、ジュースやお菓子・ドライフルーツなどがずらりと並んでいます。

ワイン棚のワイン。
ワイナリーなんですから当然と言えばそうなのですが、やっぱり圧巻…!
他にもワイングラスなど、ワインにまつわる品も多数置いてありますので、ここで一揃いすることができちゃいそうです。


カフェ方向に進むと雑貨系も販売しています。絵葉書なども置いてあり、見ているだけでも楽しいです。

この時たまたまなのかどうなのかは分かりませんが、入店直後にカウンターでお店の方がウェルカムドリンクを配っていました。ありがとうございます。

スパークリングジュースのロゼだそうです
店内がオレンジ色の照明なため分かりづらいと思いますが、とっても綺麗なピンク色をしています。
シュワシュワと冷たい炭酸が心地良いですね。お味も爽やかな口当たり。この日はとても暑い日だったからおいしさも格別でした。

一人で気ままにふらふらするのも楽しいですが、見学やワインのテイスティングなども体験できます(各一人500円)。出発時間が決まっているため見学は体験できませんでしたが、後日見学してきた方いわく「行ったなら、是非体験した方がいい!」とのことだったので勿体なかったかもしれません…。
そんなわけで、風の吹くまま気の赴くままに散策しました。

カントリー感あふれる、なんだか足利市に居るとは思えないほど穏やかな世界がここにありました。

そしてデッキでランチを食べているときに気になった、山の斜面に広がるぶどう畑の頂上にある白いパラソル…。見えるんですよ、遥か空に近い所にぽかりとパラソルが。
あそこまで行くには相当かかりそうだなぁ、でも気持ちよさそうだなぁ…とか思ってたら、一体どんな衝動性なのか、何だか急に行ってみたくなってしまいまして。…笑。

勢いのままに行動開始!目指すは山頂!スニーカーを履いてきて正解でした。
アスファルトで舗装されているとはいえ結構な斜面です。

コレ、カメラが傾いてるんじゃないですよ。体を真っ直ぐにして脇の畑を撮ったんですが、冗談抜きでこんな感じ。徒歩で歩くには結構…いや、かなりキツイです…。まだ三分の一も登っていないというのに早くも弱音が。


この辺が半分あたりでしょうか。すでに汗は滝の如しでございます。見晴らしも相当イイ感じになってます…が、まだまだ半分なんですよ。
汗をぬぐいつつ進行再開。

冒頭でも触れましたが、この日はかなり良いお天気でした。日差しが痛いぐらい…!後日談になりますが、日焼け止めクリームを塗って行ったにもかかわらずバッチリ日焼けしました。剥き出しになっていた部分がしっかりと赤くなっている鏡の前の姿にびっくりしました…。
話を戻して。
途中から畑の景色から、森の中のようなところを歩きます。少し木陰になっていて気持ちいいです。

道の途中で落ちてた若いどんぐり。
気分はトト○ワールド…。癒されながら、山頂はもうすぐです。

写真を撮ったりとノタノタ歩いていたため15~20分くらいかかったでしょうか。ようやく!到着!です!!

ひょいと下界(?)を覗き、広がっている大パノラマに疲労がふっとびます。それに風がすっごく気持ちいいー!きっとこの景色を見ながらアイスとか食べたら美味しいだろうなぁ…(テイクアウト用のパンや飲み物などがカフェで販売されています)。たどり着くまでに溶けちゃうから無理だろうけど。
こんなにも登ったんだ…と思う一方で、こころみ学園の方々はいつもこんなに高い所まで来て作業してくれているのかと思うと感慨深くなります。ぶどうにも一つ一つ丁寧に虫よけのカバーがついているし。すごいなぁ。

ところで、ワイナリー内に居る時、どこからか「ガンガンガンガンガン!」と金物を叩くような音が聞こえてきた…ということはありませんか?
この音、大事に育てているぶどうを頂こうとやって来てしまうカラス達を追い飛ばそうとしている音なのです。放送ではありません、実際にワイナリーの方が畑に出向き、音を出して回っているのです。(HPの左端インデックスで、アニメーションにもなっていますよ!)
丁度山頂でこの方にお会いして、少しお話もさせていただきました。本当に貴重な体験ができた一日です。

記念に、一枚。

残るは同じ距離を下山…。登るよりは疲れなくていいですが、やはり斜面がキツいので足への負担が増します。
…そこへ、どう見ても観光客さん方と見られる車がスイスイ~と私の登った道を進んでいかれる。アレ?ここ車でもOKだったの?し、知らなかった…。てっきりワイナリーの方々だけが作業のためこの道を車で登っているのかと…。これならアイスも食べられたナァ(笑)。
てんでお笑い話にもならない一人舞台でありましたが、その分山頂に登りきったときの感動は代えがたいものだったので、これも思い出の一部として大切にしようと思います。

随分と長くなってしまいましたが、まだまだ紹介しきれていない部分もたくさんあります。ちょっとページが重くなってしまいますが、写真だけでも。


登り始める直前の景色。すごい迫力、ごくりと生唾。


オブジェかどうか不明ですが、ハンモックがある風景。優しい時間。


カフェ以外にもゆっくり落ち着けそう(作業の方の休憩所?)。


ワイン製造施設の扉。後で見学してきたいです。


ショップ前にあるトイレです。中もとても綺麗でした。


車でお越しになる途中に目をひく看板。さすがワイナリー!

みなさんもご自身の目で、身体で、ココ・ファーム・ワイナリーの素敵さを実感してきてください。

毎年「収穫祭」として、秋の空と風の中ワインを楽しむ催しが開かれています。詳しくはHPをご覧下さい。昨年の様子などがスライドショーになっていますよ。
この日は多方面からの来場者がとても多く混雑するため、シャトルバスなどをご利用になった方がいいかと思います。

他にもぶどうの苗木を育てる「グロワーズクラブ」などありますので、ご興味を持たれた方は是非見てみてください。
ココファームのワインやお菓子は一部の地元酒屋さんやアピタの特設販売所などで購入できます。もちろんHPのオンラインショッピングもOK。お土産に、来客者様応対にどうぞ。

また行きたいです!ありがとうございました。




・店名…ココ・ファーム・ワイナリー
・住所…栃木県足利市田島町611
・電話番号…0284-42-1194
・営業時間…ショップが10:00~18:30なので、この時間帯がいいと思います
・定休日…年末年始以外無休
・HP…http://www.cocowine.com/index.html
・その他紹介…とてもたくさんあるので申し訳ありませんが省略させていただきます


スポンサーサイト

ここ最近外食できなくて更新も停滞中です…。
そこで今日は飲食店ではありませんが、お店の紹介をしたいと思います。

皆さん、汗をかくのはお好きですか?サウナでさっぱりとスポーツですっきりと、汗をかくのは健康的ですし、何より気持ちいい!と思ってらっしゃる方には特におすすめです。それは岩盤浴です。
今回利用させていただいたのは足利健康ランドに併設されている岩盤浴施設「健美」さんです。(お店の様子はHPをごらんください)
岩盤浴は利用できる場所が限られていますので、中には女性専用利用施設やエステ店内など、気軽に…という訳にはいかなそうな場合も。でも健美さんなら気兼ねなく行けます。もちろん男性女性どちらもOK!

ちなみに岩盤浴とは服を着たままのサウナみたいなもので、そこで数十分寝そべった後にクールダウンを繰り返す…(もう少し詳しいルールももちろんありますが)これが基本的な利用方法です。
驚くほど汗が出ます、本当に!かいた汗もすぐに乾くサラサラしたもので不快感はありません。とても気持ちがいいです。どちらかと言うとサウナが苦手な自分でもお気に入りです。
お店の用意した室内着を着用しますので身なりを気にすることもありませんし、利用中には不可欠な飲料水も多くのお店であらかじめ用意しておいてもらえています。多くのお店が手ブラで来店OKで、健美さんもその辺の設備は万全です。ふらっと思いついた時に行けるのでとても重宝しています。

初めて利用される方には受付の方が簡単に入浴方法を説明をしてくださいます。
今回利用させてもらった健美さんの場合(健康ランド利用経由からも入店できますが、それはしたことがないので、今回は直に健美さんへ入店した際の流れです)まず靴を脱いでロッカーへ。受付前の券売機で利用料(90分1500円/健康ランド入館中は90分1100円コースと60分900円コースがあるそうです)を支払います。
ちなみに回数券の販売もしています。5枚綴りで6500円、1回あたり1300円で利用できます。なお回数券購入のみのスタンプサービスも実施していて、1年間中に回数券を5回購入すると入浴が1回サービスになるそうです。ハマらなければこれは集まらないかな…(汗)。
利用券と靴ロッカーの鍵を受付に渡し、室内着とタオル類の入ったバック、着替え用ロッカーの鍵を受け取ります。同時にもらえる500mlのミネラルウォーターに退室指定時間を記入してもらって、あとは着替えて浴場へ。

浴場内は女性専用ゾーンと男女兼用ゾーンにわかれています。一人分ずつ区切ってあるスペースのうち、お好きなところを使ってください。利用者でぎゅうぎゅう詰めってほど狭くもないので、ある程度は場所も選べると思いますよ。室内は静かにリラックスする場ですのでおしゃべりは厳禁になっています。
水は積極的に飲みましょう。というか、飲んでください。クールダウン室に置き場所がありますが、浴場内に持ち込んでもOKです。
利用後も時間内に先ほどの室内着&タオル類と鍵を受付に返却すれば、あとはパウダリールームでのんびり身支度することができます。
シャワーや洗面台も綺麗ですし、ドライヤーやコスメニティーも取り揃えられています。本当に手ブラで大丈夫!

今回も気持ち良く利用させていただきました。
受付前に置いてある、あたたかい生姜紅茶のサービスがとてもおいしいです。生姜の効果で身体がぽかぽか温まるので、さらに効果があがりそうな気がします。

また利用させていただきます、ありがとうございました!




・店名…岩盤浴健美
・住所…栃木県足利市朝倉町234(健康ランド敷地内)
・電話番号…0284-73-4114
・営業時間…9:00~24:00(最終受付は22:30)
・定休日…無休
・HP…http://www.3riku.co.jp/ganban/index.html


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。