FC2ブログ

おいしくたのしく ごはん日和 in両毛

レトロ感あふれる街・両毛で ぶらりゴハンレポ中心ブログ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またもや両毛エリア外ですみません。

東京へ出張に行った際、同僚に連れて行ってもらったお店です。おのぼりさんな自分は、どこかで一緒に食事を~とだけで、お店チョイスは全て同僚にお願いしたところ、こちらの「うなぎのお宿」さんへ。
生魚はムリだけど、うなぎは全然オッケーです!むしろあまり食べる機会がないのでラッキーです!わーい。

JR新橋駅烏森口から歩くこと少々。店名が入った白いちょうちんにのれんのかかった、粋な店構えが見えてまいりました。
からりと引き戸を開けて、うきうきしながら店内へ。落ち着いた雰囲気です。

テーブル席とカウンター席、決して広くはありませんがこざっぱりとしていていい感じです。お店の人がうなぎを焼いている姿も見えるし!(ちなみにお店の外からもガラス張りなので、その姿が見れます。食欲をそそりますよね~!)

週末のよい時間帯だったので注文品が出て来るまでに少し…いや、ややお時間がかかりましたが、おいしい料理に舌鼓。

櫃まぶし(手前) う巻き(奥)
(今回は写真を撮るタイミングがなくてこれだけしか画像が…)

うな重もいいな~と思ったのですが、名古屋生まれの櫃まぶし(フルーツ付きで2,000円)にしてみました。同僚はしっかりうな重(天竜という、うなぎ一尾半乗っているもの。こちらもフルーツ付きで2,000円)を注文。でもでも全然後悔してませーん。
だってだって!うなぎ飯と言えども、素敵に肉厚のうなぎさんが!ばっちり一尾入ってます。普通に食べてももちろんおいしい、おだしを入れてお茶漬け風にサラサラっと食べて二度おいしい!
混ぜごはんとかが好きなせいもあるでしょうが、ホント櫃まぶしにしてよかった~。口の中でほどける旨味に大満足!ああ幸せ…。

自分は飲みませんが、お酒のつまみにう巻き(一人前1,000円/二人前から注文OK)も。まるで花を模したかのような盛り付けでした…が、写真では残骸みたいになってしまっていてスミマセン。こちらもふわっふわでおいしかったですよー!

お店においてあったおしながきを見る限りでは、うな重のランチ(980円より)や、お弁当(600円より)もあるようですね。ご宴会も一人3,000円コースから予約不要で大丈夫とのこと。もちろんお酒や一品料理も多数取り揃えてあります。

実は、この夏初のうなぎでした。どうやら静岡のうなぎ問屋直営店だったそうで…。わぁ豪華!心なしか精がついた気が…する、よね?うん、だっておいしかったもの!

ごちそうさまでした!




・店名…うなぎのお宿
・住所…東京都港区新橋3-3-4 駒倉ビル1F
・最寄駅…JR新橋駅または都営三田線内幸町駅
・電話番号…03-3595-0086
・営業時間…11:00~14:30 / 17:00~21:30(夏季土曜日は昼のみ営業)
・ランチ…たぶん11:00~14:30
・定休日…日曜日・祭日
・HP…http://www.suruga-unagi.co.jp/
・その他紹介…ぐるなび

スポンサーサイト

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://ryoumou0505.blog105.fc2.com/tb.php/20-d23fcfe7
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。