おいしくたのしく ごはん日和 in両毛

レトロ感あふれる街・両毛で ぶらりゴハンレポ中心ブログ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

足利では全国的に、と言ってもいいくらいに有名なワインがつくられています。皆様も一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?こころみ学園の生徒さんたちにより丹精込めて作られたワイン、COCOワイン。今日はぶどう畑広がるココ・ファーム・ワイナリー内にある「ココ・ファーム・カフェ」さんをご紹介します。

この日は会社で短い夏休みをもらえたので、天気も良いしドライブがてらレッツゴー。
初めて向かわれる方でも曲がり角などの要所に案内板があるから大丈夫ですよ。道の両脇はのどかな田園が広がっています。

道がひらけた先、正面にぶどう畑が見えたら、目的地までもうすぐです。

山の斜面に連なるぶどう達の姿を見ただけでも、きっと軽く感動できますよ。道の途中だって右や左、早くもきょろきょろしちゃいます。
駐車場はファームの一番奥にあるのでそのままお進みください。

カフェは駐車場のすぐ近くにある、ワインショップの先にあります。道路からは見上げる位置にあり、木のぬくもりが感じられるデッキの上でぶどう畑を眺めながらランチを食べられるなんて最高!
(ワインショップについては、また後日に別の記事で詳しく)

販売所で帰りに買いたいおみやげに目星をつけながら、そのまま真っ直ぐ行けば直結しているカフェに辿り着けます。


ちなみにデッキにパラソルをさし、ぶどう畑を望みながら…という席のほか、ココサルーンという冷房完備のテントでも同様に食事することができます。
実を言うと、デッキよりもココサルーンの方が先に席がうまってしまいます(夏だから余計かな…)。この日も平日の昼前でありながら、席数はのこり僅かでした。確実にココサルーンを利用したい場合は予約をした方がいいと思います。冬は暖房完備になるのかはわかりませんが、白いテントの中でおしゃれな食事というのも面白いと思います。

確かに日差しの厳しい日でしたが、デッキではそれを補って余るほどぶどう畑を一望できる素敵なロケーション。店員さんがお好きな席をどうぞ、とおっしゃってくれたので見晴らしの良い席を選ばせてもらいました。(大人数になるときはデッキであってももちろん予約した方が無難だと思います)
ちょっと吹いてる風も心地いいし、のどかで壮大な景色を見ながら…たまにはこんなランチもいいですよね。




座った席から見た景色です。
正面からはもちろん、さらには右も左も自然でいっぱいの景色に早くも満足。

間もなく店員さんがお冷とメニューを持って来てくださいました。
隣接しているショップでも絵葉書が売っている愛らしいイラストのメニューです。


ランチの種類は少ないですが前もってデッキランチ(1,000円)が食べたいと決めていたので、すかさず注文!一緒にマスカットジュース(300円)も注文しました。車で来てるし、ワインは自制。
他にも魅力的なメニューがいっぱいでした。焼きたてパンのサンドウイッチ(単品450円~/スープ付650円~)とか、ソルベ(300円前後だったかな)もおいしそうでした。もちろん、帰りに車の運転を気にする必要がないのなら是非ワイン(400円~)を味わうと宜しいんじゃないかと思います。

ぼんやりと待ってる時間も幸せのひととき…。いつもよりゆっくり、おだやかに時間が流れているような気がします。
そこへ、まずはジュースとランチのスープが届きました。

マスカットジュースとランチスープ
スープがワイングラスで来るとは思っていなかったので、ちょっと意表を突かれました。

冷たく赤いスープの正体はもちろんトマト。程よい酸味でトマトらしさがぎゅぎゅっと詰まっています。ちびちび飲んでたけれど、冷たいうちに飲んだ方がおいしかったなァ。

ジュースを一口飲んだ瞬間に感じたのは、マスカット度の高さ!でもすっきりした飲み口というファンタジー。ぶどう産地ならではの純度って感じがします。おいしい。

慣れないグラスのせいか、すっかりイイ気分(※ノンアルコールなのに…)になってしまう寸前のところでメインディッシュがご到着。

デッキランチ
野菜とお肉とパンとが一枚のお皿の上で見事なコラボレーション。さぁいただきます!

まずはパンからです。もうね、ココファームさんのパンはびっくりするほど柔らかくって美味しいんですよ!特別な物や小細工めいた物は何ひとつせず、それでもこの筆舌に尽くしがたいおいしさには脱帽です。

そしてこちらは日替わり。ハーブを合わせてあるサラダはもちろん、手前の白いのもパスタではなく大根です。すぐそばには小エビとニラのカクテルサラダぽいのが。ラタトゥユ風のナスも旨味がじんわり…。
ゆっくりゆっくりとナチュラルフードを噛みしめます。野菜っておいしいなぁ…!
厚めのスライスになっているのは、ふわふわのキッシュです。具なしのシンプル仕様ですが、またそれがいいんですよ…。

骨付きソーセージは豪快にかぶりついちゃいましょう(もちろんナイフがあるので、そんな真似できない!という方はご安心を)。
皮をばりっと破ってぱくり。わーおジューシー!普段使わない粒マスタードをこの時ばかりは試してみたくなるおいしさ。結果はグッド!もっともっと、と食べたくなるほど美味しかったです。

のんびり食べたせいか、思った以上の満腹感。正直足らないかなーと思ったけれど、食べる時の姿勢ひとつで違うもんですねぇ。
せっかくなので注文した品が揃い踏みした時の一枚を。

わー…なんだか優雅…。いや実際優雅なんですが。ほろ酔い気分ですが気分だけなのでノープロブレム。
幸せなランチを過ごせました。

ココファームさんではカフェ以外にも色々見所がありまして、それについては後日アップすることにしますね。
まず、何はなくとも自然の恵みをいっぱいに感じさせてくれたスロータイムなランチに感謝です。

ごちそうさまでした!




・店名…ココ・ファーム・カフェ
・住所…栃木県足利市田島町611
・電話番号…0284-42-1194
・カフェの営業時間…11:00~17:30
・ランチ…ランチタイムは固定化されていないようですが、平日のみパスタランチが追加されているようです(未確認)
・定休日…年末年始以外無休
・HP(カフェのページ)…http://www.cocowine.com/guide/cococafe.html


スポンサーサイト

コメント
はじめまして。
はじめまして、太田のローカルヒーローヤキソバマンです。

僕もここに行ったことがあります。

では、いつかどこかで会えたらよろしくね。
2007/09/21(金) 12:40:08 | |ヤキソバマン #-[ 編集]

こちらこそはじめまして!
ヒーローのお越しにチョッピリ緊張と何だかドキドキです。ご閲覧&コメントありがとうございます。
ヤキソバマンさまは太田の方なのですね。どうですか、ココファームは楽しかったでしょうか。
ヤキソバマンさまのブログも拝見させていただきました!こちらもちょくちょく太田には足をのばしているので、知らなかった太田情報がとても嬉しいです。
またお暇がありましたら、そしてもしお会いできる機会がありましたら、その時はどうぞよろしくお願いします。
ありがとうございました!
2007/09/22(土) 04:39:16 | |ミサキ@管理人 #-[ 編集]
はじめまして
はじめまして群馬県在住です。
足利のココ・ファーム・カフェさん、いいですね~
のんびりとランチが楽しめそうです。
おいしいごはん屋さんこれからも参考にさせてください。
2007/10/17(水) 05:51:15 | |liz #6.e6ZSuY[ 編集]

lizさん、はじめまして!書き込みありがとうございます。お返事遅くなってしまってごめんなさい。

lizさんは群馬県在住なのですね。はるばる足利まで…、ココファームは足利でも結構山の方なので、足利在住者として嬉しい気持ちです。
僭越ながらブログも拝見させていただきました。センスあふれるアレンジメントがたくさんで、見ているだけでも楽しくなりました。素敵!

あたたかいお言葉も、ほんとうにありがとうございました。
2008/01/05(土) 21:32:46 | |ミサキ@管理人 #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://ryoumou0505.blog105.fc2.com/tb.php/23-c7f75bb8
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。