FC2ブログ

おいしくたのしく ごはん日和 in両毛

レトロ感あふれる街・両毛で ぶらりゴハンレポ中心ブログ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甘い物に目が無い自分が、今一番大好きなケーキ屋さん…それは太田のフランス菓子工房「プルミエ」さんです!
評判の高さと幅広さは一口ケーキをほおばれば納得。
どうやら今のお店は移転されて来たようなのですが、前店舗を知らない新参者の自分がウンチクを垂れるのも無意味なんじゃないかってぐらいにおいしい!…でも大好きゆえに語っちゃうんですが(苦笑)。

そんなこんなで、ケーキを買う都合があったのを良いことに、目下の陶酔度ナンバーワンのプルミエさんへ行ってまいりました。
お店自体は市街地からは少し外れているせいでなく、交差点付近という立地条件だけでもなく、とても目立ちます。



何ともメルヘンちっくな外観、かわいいです。ラブリーです。お店のマークがリスなのもかわいいかわいい、更にかわいい。…人はこれを骨抜きと言います。
しかも駐車場内には木のブランコとかあったり、入口までの間にある植え込みにはアニマルオブジェがあったり。童話にありそうな感じの雰囲気が、入店前からオトメゴゴロを刺激してくださいます。

こちらのお店を知るきっかけになったのも、実はこの外観が一つの理由だったりします。評判は聞いていながらも場所がイマイチわからなくて行けていなかった…というか、単に方向オンチなのですが。
ある時たまたまアテもなく、マイカーで太田市内を走っていた際に発見。お菓子箱のような家を見つけたヘンゼルとグレーテルのごとく、キュートな外観に吸い寄せられるように入店…、実際本当にお菓子でいっぱいのお店だった訳です。本望!


ケーキの販売だけでなく食事も提供しているプルミエさん。誘惑に弱い自分がふらふらとカフェ方向へよろめきながらも、今日はケーキの購入が主題だと鉄壁の理由を自ら支えます。カフェはまた今度、また今度…っ!
麗しのショーケースは今日も輝いておりました…。



うわぁん、もう、たまりませんたまりません。どれもこれもおいしそう!
眩いまでのスイーツが視覚を通して脳を刺激し、自然と喉が嚥下します。単に食い意地はってるだけかもしれませんが。
ちなみにお客さんはひっきりなしに出たり入ったり状態。売場に人が居ない時がありません。おかげで写真を撮るのに苦労しました…。というか普通に迷惑な事をしてしまっているような。すみませんすみません。

そして陳列されたケーキの数は見た目たっぷりでも確実に有限です。早く選ばなくちゃ!
さて何にしようかなーとショーケースをススイっと眺めていきましたら、…目に飛び込んできたぶっといロールケーキ。こ、こ、これは…!何て眩しい!何て食べ甲斐のありそうな…!食べたい、食べてみたいーッ!(写真はとりたかったのですが前述の理由により無理でした…)

当初はカットケーキを何個か買うつもりでしたが早々に予定変更。先のチョコロールケーキ(1050円)を購入。
目的にしてみればそのロールケーキだけで充分達成しているのに、やはりカットケーキへの恋もさめやらず。モカトルテ(294円)ストロベリーフィールズ(300円)の名も店員さんへ告げる始末です。身を焦がすような思いを伝えずして悶えるだなんて耐えられない!…すみません、さっきから一人芝居がキモいですね。

こちらの包装・会計手順はケーキ屋さんにしては珍しく、注文時に店員さんから伝えられた番号を覚えておいて準備が出来たらレジで呼んでもらうようになっています。
これなら包装が終わるまでレジ付近に張り付いて、結果ショーケース前に行列ができてしまうこともありません。ナイスアイディアですね!
それに生菓子以外にも魅力的な商品がすぐ近くにたくさん並んでいるので、待っている間それを眺めているのも良いでしょう。



焼き菓子は100円代から、本当にたくさんの種類が取り揃えられています。迷うなんてもんじゃないです、良い意味で。カントリー風味のディスプレイもお店の雰囲気に合っていて、なおGOOD。この前買ったシナモン風味のシュー皮を加工して作ったかりんとシュー(大袋315円)はヤミツキになるおいしさでした!

デコレーションケーキも用意できるようですが自分は使ったことがないので眺めるだけ…。自宅からは少し遠いので機会があれば利用してみたいです。
生菓子でも個別包装されているシュークリーム(168円)やプルミエカスター(105円)も評判が良いようです。いつもケーキばかりに目が行ってしまうけれどいつか味わってみたい…。

そんな感じにふらりふらりと店内を見回していましたら、とても気になる商品を発見。ピンクとアイボリーの四角いお菓子が詰められた袋に書いてあるギモーヴという商品名…何だろう、聞き慣れない名です。
どうやらフランスでいうマシュマロの事だそうで。
へー、マシュマロかぁ~と思って手にとってみれば袋を通して伝わるやわらかさ!…今、自分の中を電流が駆け抜けました。

○番でお待ちのお客様~、と呼ばれた我が手にギモーヴが。「これも一緒にお願いします」。ハイ!マシュマロギモーヴ(420円)お買い上げー!思うがままに突っ走る我が人生に悔いなし。


帰宅し、さっそく戦利品(もとい、ケーキ)をご開帳…の前に。持ち帰った宝箱の外装状態のままでまずは並べてみたり。



何というか…箱だけでもう充分圧巻。さあじゃんじゃんいきます!



まずは期待の大物、チョコロールケーキからです。頼もしいボリューム!
薄いチョコプレートとチョコクリームのコーティング、上からはチョコレートコポーと粉砂糖を降らせ、全身を完璧に武装した姿に敬礼です。
同じタイプでシンプルなロールケーキもありました。今回は一緒に食べる予定の人がチョコレート好きなのでこれを選んだ…というのは、最早こじつけレベルに思えます。がっつり食べたかったんだ、がっつりとー!

切った時の写真を撮り忘れてしまいましたが、真ん中に一本バナナが入っていて、それをチョコクリームとチョコスポンジで覆ってありました。このチョコクリームがまたおいしいんだ…!スポンジもふかふかで、あーもうおいしくて食べごたえがあるだなんて最高です。

そしてカットケーキも。(ていうか集合写真)


ストロベリーフィールズ(手前)とモカトルテ(中央)とギモーヴ(右上)

ストロベリー~は季節商品なのかもしれません。名前と姿形がかわいくて一目惚れしたケーキですが、見た目だけでなく中身だってもちろん立派な、イチゴムースでした。
おいっしーい!ふわふわのムースに混じったイチゴのツブツブした食感がいいですね。下の方にはイチゴの果肉もひそんでいて、またまた驚かせてくれました。
ムースの上にはイチゴゼリーを乗せてから生クリームが搾ってあり、天井にはイチゴが一個ドデンと鎮座。そしてこれもまたイチゴチョコのコポーと粉砂糖、さらには食用花の花びらも飾ってあって可愛らしさアップでした。

モカトルテもちょっぴり、本当にちょっぴりだけどビターな風味がたまりません(チョコロール食べたせいかも…)。トップに乗っているのはサクサクのクッキー!口に入れるとほろっと崩れる、これがまたおいしい!

最後は気になる新星、ギモーヴ。ピンク色したのが木いちご味、アイボリー色のがパッション味。パッションフルーツてどんな味だったかなぁ…とか思いながら一つまみ。…一瞬で悠長なことを考えている余裕をなくしました。
うっわ、うっわ、おーいしーい!こんなおいしいマシュマロ初めてです!あの時感じた電流はこれだったんだ!マシュマロの新世界を感じた!
いや単に今までの世界が狭かっただけなんですが、もうスーパーとかで売られてるものとは比べ物にならない、イヤ、比べちゃいけない。
食感はふわふわって言うかほにゃほにゃって言うか、ホント柔らかいのに、ちぎった時のムニーという力強い引き。写真がとりたいけれど、両手で引っ張ってる間にカメラを構えてシャッター押して~なんて芸当、一人じゃできな…いと思ったのですが、何とかムリヤリ撮ってみました。

ギモーヴをムニー…と引っ張ってみてます
ただでさえ写真撮るの下手っぴなのに…そこらへんは堪忍してください。このムニューって感じが伝われば幸いです。

もぎゅもぎゅと口を動かすのは最初の数回だけで、あっという間に溶けちゃいました。果汁の風味が口いっぱいに広がってめっちゃフルーティ!パッション味の方が好みかな?
これはすごくいい買い物をした…!貧乏性の自分がマシュマロに420円かけるのを即断した理由が全てとけた!そんな事を力いっぱい言うのもアレですが。この商品なら2週間ほど日持ちするようです。

ちなみにケーキ屋さんには付き物の保冷剤は、1時間分ならサービスしてくださっています。これからの時季ですと、遠方からご購入に来店されるのであれば保冷バッグをお持ちになった方が良いと思います。…が、お店で販売している保冷バッグが、リスマークがプリントされててこれまたかわいい!大きさも3サイズで300円前後だったかと。
スタンプカードも実施されています。カフェ利用は捺印対象ではありませんが、525円ごとに1ポイントで20ポイントたまると500円分金券になるとか。正直、発効日から1年以内というのが難しいハードルです…。
とにもかくにも、後は皆様の舌をもっておいしさの感激電流を走らせてみてください。

ごちそうさまでした!




・店名…プルミエ
・住所…群馬県太田市鳥山下町395-1
・電話番号…0276-32-6090
・営業時間…10:00~21:00
・定休日…火曜日(第3または第4月曜も?)
・その他紹介…太田タウン/グルメ情報誌まるごと食べあるき(群馬版)への掲載も確認しています(ただしリンクのサーチサイトでは前店舗データのようです)


スポンサーサイト

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://ryoumou0505.blog105.fc2.com/tb.php/5-000d428b
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。